12/23(日)クリスマス礼拝とイベントのお知らせ

12月23日(日)はいよいよアドベント4週目、クリスマス礼拝です。
亀岡・園部両会堂で同時刻に礼拝と祝会が持たれます。
初めての方や信徒でない方ももちろん歓迎です。
◆クリスマス礼拝&祝会
時 間:12月23日(日)10:30~礼拝/11:30~祝会
場 所:丹波新生教会亀岡会堂園部会堂
費 用:祝会(お食事)500円

礼拝後、園部会堂では子ども向けのイベントを開催します。クリスマスコンサートで歌ってくださるのは、地域のお母さんたちを中心とした合唱団「ル・スヴニー」さんです!詳しくはチラシをご覧ください。
◆クリスマスコンサート&映画鑑賞会
時 間:12月23日(日)16:00~
場 所:丹波新生教会園部会堂
費 用:無料

是非クリスマスは教会へ^^多くの方にお楽しみいただけると幸いです。

12/21(金)坊主牧師バー@CocoCan新屋のお知らせ

来週の金曜日は今年最後の坊主牧師バーが開催されます。

坊主牧師バーでは園部会堂の宇田牧師がバーテンダーとなり、皆さんをおもてなしいたします。地域の方にお声かけいただき始まったイベントで、1回目、2回目は地元の住職さんにもご協力いただきました。今回で4回目、前回が6月だったので、約半年ぶりの開催です。これまでの様子はインスタグラムでご覧いただけますので、是非チェックしてみてください。
園部会堂のインスタはこちら

時 間:12月21日(金)17:00~20:00
場 所:CocoCan@新屋(園部町本町81)
費 用:飲み放題1,000円/ソフトドリンク飲み放題500円、気まぐれ定食500円(数量限定)

会場となるCocoCan@新屋さんは、地域の交流スペースとして、カフェやワークショップなど面白いイベントを色々催されています。

今回の牧師一押しメニューはホットカクテルとのこと。お酒があまり強くない方でも飲みやすいらしいですよ^^
気まぐれ定食も冬至を意識したメニューになる…かも?

地域交流にご興味のある方、気軽に牧師と話したい方におすすめのイベントです!皆さんのお越しをお待ちしています。

12/16(日)アドベントコンサート@園部会堂のお知らせ

12月16日はアドベントコンサートが開催されます!

胡麻のみとき屋さんでおなじみ、声楽家としてもご活躍されている井尻有香さんが歌います。奏楽はご近所の黒田知子さんです。皆さんもよくご存じのクリスマスキャロルを一緒に歌ったり、バロックの美しいアドベントの曲をお楽しみいただけます。一緒に演奏したい、一曲歌いたいという方も歓迎です!

時 間:12月16日(日)13:00~14:00頃
場 所:丹波新生教会園部会堂
参加費:無料
連絡先:0771-63-0165(園部会堂)

実は普段の園部会堂にはオルガンしかありません。今回はコンサートのため、特別にピアノをお借りすることになりました。
昨日会堂にピアノが運び込まれ、今日はリハーサル。
いつもとまた違った音楽に満たされ、とってもいい感じの園部会堂なのでした♪

予約不要、参加費もかかりませんので、是非気軽にお越しください。
教会関係者はもちろん、地域の皆さんのご参加をお待ちしています。

説教要旨「恵みの約束を果たす日」エレミヤ書33章14-16節

12月2日説教要旨【亀岡会堂・宇田牧師】
「恵みの約束を果たす日」エレミヤ書33章14-16節

聞いてくださいよ(´・ω・`) わたしは先週、苦しい時間をすごしました。元気になりたいと思っても立ち直ることができず、神さまに心を向けても恵みを実感することができない、そういう苦しさの中をすごしました。

そういうわたしを、励ましてくれる人が何人もいました。ありがたいことです。さりげない形で励ましのメッセージを送ってくださる方、電話をくれて話を聞き寄り添ってくれる友。そんな周囲からの励ましをありがたく受け取りつつも、それでも立ち直ることのできない自分がいました。

土曜日の入門講座の時、その日は4名の青年が集まっていましたが、そこで「実はいま悩んでいるんだ」と話しました。いつもはとりとめもない話をしていることの多い入門講座ですが、その日はみんなで真剣にその課題について語り合い、最後に心を合わせてお祈りしました。なかなか元気になることができずにいたわたしも、さすがにそういう仲間の存在には励まされました。

うまく立ち直ることのできない時間、うまく元気になることのできない時間を過ごすのは、そんな自分に寄り添い、痛みを共にしてくれる友を得るためなのかもしれません。「恵みの約束を果たす日が来る」そう宣言した神さまは、ご自身が人の体と人の心を取ってこの世に生まれ、人の痛みを共にすることを選びました。それは神さまご自身が、わたしの痛みを共にする友となるためです。そんな神さまの想いを心に宿し、人の痛みを共にするキリスト者として、わたしたちは教会に集められています。

今日からアドベント…アドベントって何?

今日からアドベントに入りました。(正確には昨日ですが…)
クリスマスまでの4週間をアドベント(待降節・降臨節)と呼びます。イエスさまの誕生を迎えるための心の準備をする時です。

教会ではこの期間、礼拝堂にアドベントクランツが飾られます。クランツはドイツ語で花輪という意味で、写真のように常緑樹と柊の実、リンゴや松ぼっくりで装飾された花輪に、4本のろうそくが特徴です。

常緑樹は枯れない緑から「永遠の命」、柊の実の赤は「キリストの血」、リンゴや松ぼっくりは「神さまの恵み」を表しているとのこと。4本のろうそくはそれぞれ「希望」「平和」「喜び」「愛」を意味するそうです。
毎週日曜日、一つずつろうそくに火を灯していきます。全てのろうそくに明かりが灯った時にクリスマスを迎えます。1年間の中でも特別なシーズンです。

クリスマスを前に、教会内もツリーやリースで飾り付けをしました。

会堂内、とても賑やかになっています♪

亀岡会堂も礼拝堂の中にツリーが。

クリスマスは普段教会に来られない方や信徒でない方も、気軽に礼拝に参加できるチャンスかと思います。
クリスマスは是非教会へ(^^)/

餅つき大会盛況でした@亀岡会堂

11月25日(日)礼拝後に亀岡会堂にて餅つき大会が催されました。

子どもや青年から坊主まで…いえ、牧師まで杵を振るいました(仕上げはベテランのおじさま方)

餅形成シスターズによって手際よく丸められたお餅は、あんこやきなこ、しょうゆと味をつけられ、すぐさまみんなの腹の中へ…  

完成したお餅のアップを撮り忘れる程

美味しかったです♡

3歳のお子さんからご年配の方まで多くの人が集まり、みんなでつきたてのお餅を味わうことができました。ご準備いただいた亀岡会堂の皆さん、ありがとうございました!

12月の行事一覧#どなたでも気軽にご参加ください

早いもので、もうすぐ12月ですね。
12月は教会の行事も多くなります。クリスマスがありますからね!
キャンドルライトサービスをはじめ、信徒でない方や普段教会に来られない方にも気軽にお越しいただけるイベントを多数予定しております。
基本的に予約不要、参加費無料です。どなたでもご参加ください^^

◆12月16日(日)アドベントコンサート
場所:園部会堂 時間:13:00~14:00
コンサート映画上映会チラシ

◆12月21日(金)坊主牧師BAR
場所:CocoCan@新屋(園部町本町81) 時間:17:00~20:00
費用:飲み放題1000円/ソフトドリンク飲み放題500円、定食500円
坊主牧師BARチラシ

◆12月23日(日)クリスマス礼拝&祝会
場所:亀岡・園部両会堂
時間:礼拝10:30~11:30/祝会11:30~13:00
christmas_2018

◆12月23日(日)クリスマスコンサート&映画上映会
場所:園部会堂
時間:コンサート16:00~16:30/映画上映会17:00~19:00
コンサート映画上映会チラシ(16日のものと同じです)

◆12月24日(月・祝)キャンドルライトサービス
場所:亀岡・園部両会堂 時間:18:00~19:00

取り急ぎ12月の行事予定のご案内でした。カレンダーへの書き込みをお忘れなく!笑
また日が近づきましたら詳細をお知らせしますので、是非チェックしてみてくださいね♪

幼児祝福式を行いました@園部会堂

11月18日に園部会堂で幼児祝福式が行われました。
子どもの健やかな成長を感謝し、これからも神さまがいつも守ってくださるように牧師が祝福を与えます。
お宮参りや七五三のような行事で、特に決まりはないのですが、今回祝福を受けた男の子はちょうど1歳を迎えたばかりでした。

幼児洗礼や幼児祝福については、宗派や個人で色々な意見をお持ちの方がいらっしゃるので、詳しくは書きませんが…(ご要望があれば牧師が詳しく解説してくれることでしょう)
子どもが無事に誕生日を迎えるのは、やはり嬉しいことですね。
こうして祝福式が行われることで、ご家族はもちろん、教会の家族みんなで喜びを分かち合えることが嬉しいです。

教会に小さな子どもを連れてくることに対して、騒がないかな?と気にされる方も多いかもしれません。ですが、シーンとした静かな教会より、子どもの声が響く賑やかな教会の方が、なんだかいいですよね(事実、園部の教会員はこの男の子が泣いても笑っても常にデレデレです^^)。子どもが飽きてしまった時も、亀岡・園部会堂には親子室という子どもが遊べる別室がありますので、そちらを利用することもできますよ。

来週はいよいよ餅つき大会です!
子どもから大人まで集う、そんな教会になりますように。

説教要旨「この一年もお世話になりました」ヨブ記38章1-18節

11月4日説教要旨【園部会堂・宇田牧師】
「この一年もお世話になりました」ヨブ記38章1-18節

◇今日は一年に一度の逝去者記念礼拝です。先に天に召された家族のことをあらためて思い起こそうという気持ちで集まられた方が多いかと思います。牧師として申し上げたいことはただ一つで、私たちが思い出す以前に、天にいる家族は私たちのことをいつも見守ってくれていますし、想ってくれています。必要な時には助けてくれています。私たちが忘れてしまっている時にもです。

◇この前、教会に遊びに来た子どもたちが「川をつくろう」って言ってるんです。なんだろ~と思っていたら、教会裏の駐車場の砂利を掘って、その溝にホースで水を流して川つくってるんです。しかも夕方になったら、つくった少年少女はいなくなって、川は残ってるんです。これ、片付けるかなどうかな~(^^;と思って待っていたら、戻って来て手にうまい棒10本持ってるんです。「牧師さん、いつもお世話になってるんで、これ、教会に来る子どもたちに食べさせてあげてください」って…( ;∀;) 感謝されたくてお世話してるわけじゃないですけど、たまにはそんな風に言ってもらえるとやはり嬉しいですよね。

◇また、わたしの妻がいま妊娠7か月目なんですけど、まだ産まれてないこの時点でも、親にはお世話になったんだなと思います。まだ産まれてなくても親の苦労にやや気づくわけで、これから産まれてきたらもっと、また歳をとっていけばいくほど、いろんな人にお世話になったことにも気づいていくんでしょうね。天に召されていった家族にもお世話になったこと、まだ気づいてないことの方が多いと思います。これから人生の中で気づいていくんでしょうね。

◇今日聖書からの大切な言葉は「知識もないのに、言葉を重ねて、神の経綸を暗くするとは」。よく分かってもいないのに、自分は救われないとか、自分は不幸だとか、勝手に決めるなって神さまが言ってる言葉です。神さまの方ではみんなちゃんと幸せになれるように道を整えていて、その途中には人間から見ればいろんな出来事がありますけど、そういうことも含めてちゃんと神さまが整えてくれている道があるんだ、ということを今日の聖書は言っています。

◇家族にも、たくさんの人にも、神さまにも、この世界にも、いろんなものに私たち支えられています。天に召された家族を思い起こす今日、「この一年もお世話になりました」という感謝を心に持ちたいと思います。

11/25(日)餅つき大会@亀岡会堂のお知らせ

11月25日の礼拝後、亀岡会堂にて餅つき大会を開催します!

皆さんのご家庭はおうちでお餅つきをする習慣がありますか?
我が家は全くありませんでした。つきたてのお餅を食べる機会なんて学校や教会行事以外ではなかったので、つきたてのお餅=なんだか格別なもの、というイメージがあります^^
みんなでわいわい楽しく「つきたて餅」を味わいましょう♪

時 間:11月25日(日)13:00~14:30頃
場 所:丹波新生教会亀岡会堂
参加費:大人300円(学生・子どもは無料)
連絡先:0771-23-0596(亀岡会堂)

詳しくはこちらのチラシをご参照ください!
2018教会餅つき大会

今年の1月に餅つき大会をした際も、子どもから大人まで集まり大盛況でした。
  

ついでに焼き芋

教会関係の方だけでなく、地域の方も歓迎です!